アイルランド伝承をベースにした曲いろいろ

2018年6月19日

アイルランド伝承(と、クーフリン)をモチーフにした楽曲って結構あるんだなあ……。というわけで知ってて好きなのをいくつか紹介するよ~。だいたいクーフリンが好きなのでクーフリン多めになります、ご了承ください。

The Tain(The Decemberists)

The Decemberists というアメリカのバンドがアイルランド叙事詩『クアルンゲの牛捕り』を最初から最後までモチーフにした The Tain という18分のシングルを出している。

完全に歌詞と伝承がリンクしているわけではないのだけど、こういうのもあるんだなあと思いました。ミュージックビデオは影絵アニメーションになっていて伝承のストーリーを下敷きにしたものになってますね。

CDもあったので私、買いました。ジャケットが割と好きです……。

Part.1 – Part.5 まであり、全体で一曲になってます。

The Blood of Cu Chulainn(Mychael Danna & Jeff Danna)

有名どころだと映画『処刑人』に使われた、Mychael Danna & Jeff Danna の The Blood of Cu Chulainn は綺麗な曲だなと思います。

映画も好きなのでよければ……(`・ω・´)

Caoineadh Cú Chulainn(Lament) Davy Spillane[Uilleann Pipes]

リンク Riverdance Official Site

『リヴァーダンス』は1994年4月、アイルランドがホスト国だった時のユーロヴィジョン・ソング・コンテストのとき幕間のパフォーマンスとしてアイリッシュ・ダンスを上演したのが原型になってるそうです。7分間のパフォーマンスでTV視聴者に熱烈な反響があったそうだ。

その翌年にダブリンで初演された『リヴァーダンス』のなかに、クーフリンの哀歌があります。イリアン・パイプスで演奏される物悲しいけど美しい旋律はクーフリン……ッてなるので聞いてみてね。

リヴァーダンス、フィアナ説話群の「ディルムッドとグラニア」のストーリーを元にした「ダンシング・オン・デンジャラス・グラウンド」というのもあります。

音楽

Posted by 櫟野もり