『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』プレイ記 ~葦名弦一郎が倒せない~

2019年4月22日

我、櫟野もりィィィイ!!!2019年3月22日に発売された『 SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』をプレイして毎日元気に死んでます。(ここまで挨拶)

アクションがかっこいいって聞いて始めました。私、アクションアドベンチャーってジャンルのゲームを初めてプレイするんですが、いきなりヤベェやつ引きました。笑

アクションゲームってこんなキツイの……? ってなってましたが、SEKIRO "が" 難しいんですね。 とにかく死んで覚えるゲーム、いわゆる「死にゲー」。

戦闘ド下手くそで人よりも死んでると思うので、申し訳なくなるんですが、主人公の狼殿がかっこいいので頑張ってます。まず1週目をクリアしたいけど長い戦いになりそうだ……。

この先にはネタバレもあるね……。ゲーム進めるごとにこの記事は更新していくよ。

まぼろしお蝶戦は落ち着いてやればできる

弦一郎くんとのバトルの前でも行くことが可能な、平田屋敷の隠し仏殿で会うまぼろしお蝶は、ガード・弾き・手裏剣・ジャンプで落ち着いて対処すればどうにかなったんだ。攻撃力がそこまでエグくなくて良かった。せがれ殿はただの子犬じゃないですぜ。

ごめんなさい、ちょっと嘘つきました。まぼろしお蝶の第二フェーズに入ってからはアイテムドーピングしました。護吽の飴ありがとう本当にありがとう。ちょっと体力が心もとなくて……。

ところで、まぼろしお蝶を倒した後のムービーの御子さま、男前力が止まるところを知らないんですが、竜胤の力って『SIREN』のSDKみたいな感じなんです……?

これからストーリー進めたらわかるんでしょうか。死なない兵士って聞くと、「装甲騎兵ボトムズのキリコですか」ってつい考えてしまう最低野郎です。俺たちは死なねぇ(死なないとは言ってない)。

平田屋敷の竹林坂あたりにいる槍?を持ってた忍び狩りの人(弥山院圓真)は何故か、狼殿の居場所がバレた後、一生懸命藪を突っついてたので背後から近づいて忍殺して、2ゲージ目は見切って斬りかかっていたらいつの間にか死んでたので、何が起きたのかよくわからなかった。名前すら検索しないとわからなかった、本当にごめん。見切り凄い。

……え、うわばみの重蔵はどうしたって? 雑魚処理さえ成功すればどうにかなるというか、ロックオンせずにいい感じに切りかかってれば勝てるんだね。攻略動画様様ですね!

ゲーム終了して警戒解除は、いいこと聞いたな。

葦名弦一郎が倒せない

はい、葦名城本城の天守にいる葦名弦一郎くん強いですね。(世の中には最初の負け戦闘に勝利する強者もいるから凄いよね)

天守の弦一郎くんは正攻法で倒すしかないので(背後or飛び降り忍殺できない)立ち回りの練習が必要。何事もトライアル&エラーは大事だよ。

掴み攻撃を避けそこなって腹パン()をくらっても、思わず「かっこいいじゃん……」ってなってたのも次第に無言で対処し始めましたから慣れって凄いですね。殴られた腹を押さえて床に転がってる狼殿がちょっと好きです。

弦一郎くんだけでお前はSEKIROで死んだ回数を覚えているか、みたいな感じになってきた。御子さまを今暫くどころじゃなくお待たせしてて申し訳なくなる。

炎上させると楽になる

まずは2ゲージを安定して削るため、攻略動画にお世話になってイメージトレーニングをし、「火吹き筒」と、忍び義手技「奥技・纏い斬り」 を使って炎上させてダメージを累積させると楽だった。スキルポイント結構使いますけど、凡人が楽になるための努力を怠ってはなりません。

そんなこんなしていれば、2ゲージまでは安定して削れるようになるんですよ。でも次の戦闘フェーズになって雷使われると雷返しが下手で死んでしまうんだ……こっちの練習が足りない。巴の雷こわい。

というわけで雷使ってくるフェーズになったら、やや近接戦で斬り合いもしつつ、雷出してきたところを返して繋げていくようにしたらタイミングが掴めたので忍殺して無事にストーリー進みました。

left Caption
ぼく
葦名弦一郎が倒せな……倒せた!

弦一郎くんにはたくさん殺されましたが、戦ってて楽しいボスですね。コントローラーを使ったスポーツみたいな感覚。ゲームって楽しいね!

どうでもいいけれど最初の負け戦闘の弦一郎くん、「卑怯とは言うまいな」みたいなこと言いますよね。君(の声)(CV.津田健次郎)が卑怯じゃなかったら何なんだと思いました。声がいい。

弦一郎戦までの戦いの記憶

火牛(ローストビーフにしてやりたい)

弦一郎くんもですけど、こいつにもたくさん殺されました。キレそうになった。個人的に獣は人型よりもやりにくいです……。突進して頭振りまわしてくるし炎上するし、MOW……。

狭いところで回り込みながら後ろ足を斬りつけ続けていれば勝てるっていっても、獣相手はどうもうまくいかない。二度とやりたくないんですけど、二週目したら必ず戦うんだよなあ……。

My name is Gyoubu Masataka Oniwa!!

大手門は開かずの門じゃないんだなこれが。英語版は本家、鬼刑部大好き。フタエノキワミアッーーー!を彷彿とさせる何かですね。全ての感想がマイネームイズギョウブマサタカオニワに奪われました本当にごめん。

馬には申し訳ないことをしたと思っています。(爆竹的な意味で)

水手曲輪の山内式部利勝

チュートリアルの時の道を進んで背後から忍殺、その後は位置取りしつつジャンプ踏みつけ→切りつけ→踏みつけのループで割とはめられるとか。攻撃を一発食らったらごっそり体力持っていかれるけど、突き攻撃には見切りも効くし、割と優しかったんだね君……ってなった七本槍さん。

爆竹→背後とって切りつけ→爆竹のループも楽しい。というか爆竹の楽しさを教えてくれたのはこの方でした。爆竹で怯ませて正々堂々と背後に回ってチクチクするのって色んなところで使えますしね。利勝さん体力あるので、阿攻の飴を使うと戦闘時間を短縮できるね。

甲冑武者「ロバートォォォ!」

貴きお方を探すため取材班は仙峯寺へと向かった。小太郎くんは捨て牢にいってしまった上に捨て牢の道順は殴って更に忍殺してしまったので、イベント中断したよねこれ。小太郎くんどうなるんだこれ……。ごめん……。

甲冑武者の姿見たときは槍使うのかと思ったのに全然違ったよ。鎧剥がせないしダメージ通らないし、崖に落とすんだよって、一回忍殺できるところまでいかないとわかんねえですよ。

比較的動きがゆっくりしているので、体幹削るために弾くのはそんなに難しくない人ですけど、蹴り落とす場所でうまく忍殺できなくて何度かやり直した。爆竹についてはありがとうというほかない人。でも落とした。ごめんね。

落ち谷の人たち

落ち谷の蛇の目シラフジさんとか、鉄砲砦の先にいる長手の百足ジラフくんとか(ついでに仙峯寺の長手の百足仙雲くんも)、とりあえず弾きができるようになれば、どうにかなるんだなーって。

ジラフくんたちは弾いて踏んでればいつのまにか忍殺終わってるから、可愛がってあげましょう。

シラフジさんは1ゲージ背後忍殺もできるらしいんですけど、錆び丸で中毒にしてもいいし、爆竹とにぎり灰でも怯んでくれる意外と優しい人でしたね。別に戦わなくても問題ないんだけどね。

まだまだSEKIROの旅は長いです。

破戒僧と獅子猿を撃破

蛇の目シラハギさんも幻影の破戒僧さんも獅子猿ぬしの白蛇も真心を込めて忍殺しました。

破戒僧さんはにぎり灰と爆竹でかわいがってあげましたが、獅子猿の糞投げつけてくる攻撃どうにかなりませんかね。いやまああのモーションって前ダッシュして避けてから反撃できるので美味しいと言えば美味しいんですけど、首無しのモーションに慣れてからは2ゲージ目のほうが捌きやすい気がする……。慣れるまで死ぬほど死にましたけどね。ガード不能の飛び上がり攻撃を弾こうとしたりね……体幹ブレイク!(失敗)

戦闘中はかつてないほど緊張しました。あんな猿と何回もやりたくないもの……。

水生のお凛ちゃんは岩ハメで楽に突破できたのでほんと先人たちには感謝しかない……。でも無視しても襲い掛かってくるの本当に怖いからやめてほしい……。

で、いまは梟のとこで詰まったので立ち回りの練習しなきゃいけません……。孤影衆 忌み手さんは背後忍殺とゲーム終了による警戒解除と爆竹とにぎり灰以下略によって無事に倒せた。マジ爆竹がないと生きていけない。

本城の梟戦から源の宮まで

梟のダッシュ横切りと縦切りがうまく捌けなくて回避の練習を強いられるが、うまくいかない。右斜め前ステップのタイミングがあってないんですよね。回避できる人はかなり楽に勝てそうだなー。今まで回避をよくわかってなかったんで、ちゃんと意識していかないと……。

結局梟は数珠玉と瓢箪の種をマップで回収し、準備を整えておちみこに貰ったお米の力も借りてごり押し勝利しました。勝てばよかろうなのだ。

梟の兜割モーションを回避して正々堂々と側面及び背中を斬りつけながら菩薩脚を叩き込んでいくスタイル……攻略動画様様です。

で、梟倒したので源の宮まで行ったんですが、あのマップ綺麗だけど怖い。

朱の橋で遭遇した破戒僧さんは落下忍殺2回決めて、残りは爆竹とにぎり灰で可愛がってあげました。ガチの斬り合いはできるだけ回避して、ストーリーを進めたかったので許してほしい。卑怯とは言うまいな。

あの雷打ってきやがった淤加美の長 静さんは容赦なくダッシュで距離を詰めてから、端っこに追いこんでみたら普通に倒せたので強くはない。何故あのマップの人たちは雷打ってくるんだ……。年寄になるのもほんと嫌らしいですわ。

牛が見えたけど今はまだシカトして、倒してない首なしと七面武者と戯れる予定。

地上に居る首なしと七面武者、桜竜 撃破

隠し森に立ってる首なし(地上)と、葦名城近くの首なし(地上)を傘と放ち斬りだけでほとんど攻略できるのほんと笑った。

形代を無駄使いしてしまって最後は神ふぶきエンチャントで殴り合ったんですけど、マジで傘つよいな。葦名の底にいる七面武者も同じく傘で倒したんですけど(神ふぶき使わなかった)あの怖気ビームをどうやって傘で避けてんのか謎です。でも有難う。

なんとなく首なし倒したら調子に乗って白木の翁・桜竜のところまで行って、弦一郎くん戦の記憶に新しい感謝の「雷返し」で挑戦一発目で撃破できたのでマジ嬉しいです。序盤の雑魚を飛び降り忍殺した後の斬り払いで一掃するの、めちゃくちゃカッコイイ!

で、桜竜を倒したらいきなり城に戻るし。行けって言われたところに行こうとしたら迷って(方向音痴)、途中で遭遇した赤備えさん?にぼこぼこにされました。(下手くそ)

でも、辿り着いた先の水手曲輪に居た葦名七本槍 鬼庭主馬雅次さんは隣に居る雑魚敵を月隠の飴使って近づいて忍殺し、傀儡の術で操った後、数の暴力及びに爆竹とにぎ灰が効くので簡単に突破できますね。山内さんの時にやった踏みつけ+斬りつけのループが不要でした。攻め力すごい。

首なし獅子猿、水中首なし(葦名城)との戦い

首なし獅子猿に会いに行ったんですけど……。お前そんな奴だったのか……。普通に獅子猿倒したんだから負けることないだろ(二体目は爆竹で好きに焼けばいい)って挑んだけど、戦いの記憶を読むと切ない。

葦名城にいる水中首なしは、神ふぶきなくとも旋回してればまあ大丈夫らしいんですよ。らしいんですけど、水中の動きがさらに下手くそで泥仕合のように殴り合いました。勝ったけど。勝てばよかろうなのだ。

あと虎口階段の近くに居る赤備えの重吉さんはゲージ一本を背後忍殺して削って、残りはステップ回避しつつダメージ与えていけばいいのかなーと。SEKIROプレイスキルがちょっとずつ上達してるのは感じます。流石に何もさせてもらえずに死ぬことは減ってきました。減っただけですけどね。

ラスボス撃破~竜の帰郷エンド

残してた源の宮の首なし(水中)と残りの七面武者を倒して、さあラスボス行くかと挑んだのが19日夜。勝利したのは21日も終わりかけた11時半でした。あのおじいちゃん流石に強い。

剣聖 葦名一心に槍と銃を持たせたの誰だよマジで。誰だよ。

勝利を掴ませてくれたのは御子さまがくれたおはぎでした。リジェネ&体幹回復はすごいなー。もう少しこの手のアイテムあってもいいんじゃないですかね? どうなんだろう。

槍おじいちゃんに負けすぎて、前座の弦一郎くんと剣おじいちゃんにはほぼ安定して勝てるようになってました。一心戦はとにかく、攻撃できるときを逃さず拾って、残りはいかに被弾を防ぐかって立ち回りですよね。霧がらすの使い方が上手くできなかったので、傘を使ったんですけど、あの傘本当強いわ。爆竹以外の忍義手をあまり使ってなかったので、練習しないといけませんね。

雷返しできる3ゲージ目の方が慣れたら早そう。

まあとにかくおじいちゃん倒したので、初回のエンディングは竜の帰郷にしました。

二週目の前にいろいろ回収したいなー。次は修羅ルート目指します。その時はニューゲームにするかもしれないですけど。

スポンサーリンク