『進撃の巨人』の好きキャラの名前の語源について調べてみた

2019年3月3日

『進撃の巨人』にはまったので好きなキャラだけ名前の語源を調べてみた。自分用の断片的なメモです。(現在二名のみwww)

そのうち気が向いたら増えます。

ナイル・ドーク Nile Dawk

ナイルは川の名前で有名すぎるのですが、ゲール語名 Niall の変化形かも?
その場合「champion; cloud; passionate」などの意味らしい。

リンク Nile – Meaning And Origin Of The Name Nile | BabyNames.co.uk
リンク Niall – Wikipedia

ドークに関しては綴りが公式で Dawk のようなので、タカ派(Hawk)とハト派(Dove)の中立派の意味がヒットする。
1979/11/12のニューヨーク・タイムズ紙が一番目に出てくる。

Dove + Hawk = Dawk – The New York Times

日本語だと、Dawkは『現代用語の基礎知識』1983年には収録されているらしいがバックナンバー未調査。
初出が何なのかはわからなかったが、1965年以降によく現れるっぽい。

だが古英語由来の単語に dawk はあるようで、なんか鋭いものっぽい。

dawk – Wiktionary

ナーサリー・ライムにもdawkって単語が使われてた形跡がある模様。(Prick it, and dawk it, and mark it ……)
おそらく Pat-a-cake, pat-a-cake, baker’s man – Wikipedia だと思うが調べきれん。

綴りが Doak だったならドークとカナ表記されている人物も容易に見つけられる。

Doak は、ゲール語姓の Mac Gille Doig が英国風に変えられた姓らしく、”son of St. Cadog’s servant”。
つまり、「聖Cadogの僕(しもべ)の息子」という意味になるらしい。

また、タイ語の「花」という意味の単語 ดอก がカナ表記ではドーク(dɔ̀ɔk)っぽい。

デニス・アイブリンガー Dennis Aiblinger

デニス(Dennis, Denis)は、主に英語圏の男性名、姓。聖人パリのディオニュシウスに由来し、フランス語名のドニなどに対応する

デニス – Wikipedia

アイブリンガー(Aiblinger)はおそらくドイツのバイエルン州にある地名バート・アイブリング(Bad Aibling)に由来する姓。

Aiblinger – Wiktionary

“Bad” は英語のbad(悪い)ではなく「浴場・湯治場」という意味だそうだ。
バーデン・バーデン(Baden-Baden)とか、わかりやすいですね。

スポンサーリンク