Day 1 patch で ver1.02 に更新されてプレイ開始しましたヒノカミ血風譚。

ストーリーモードの「第五章ヒノカミ」まで進めました。

ストーリーモード雑感

フィールドに関してはプレイヤーの自由度は(全く?ほぼ?)ないので、悪さができない一本道。 絶対にプレイヤーの誰も迷わせないという強い意志を感じます。

プレイヤーの任意で走る/歩くを切り替えることもできないのですが、炭治郎を基準とすると伊之助めちゃくちゃ足早いし、善逸はびくびくしながら叫んだり進んだり、といった違いが感じられるからそれもいいのかなと。

キャラクターを眺めているのは楽しいです。

ストーリーモードそのものに難易度がないのですが、個人的にはマジでこれ適当にボタン押してればという感じが否めない……戦闘パート、敵体力の減少を維持したままプレイヤー全回復コンティニューがあるので 絶対に誰でもクリアさせる 作りなのがちょっと物足りないといえば物足りないです。

まあジャンルは鬼殺対戦アクションだしストーリーパートがダークソウルみたいに死んで覚えるみたいなのだと挫折するのでサクサク進むのはキャラゲーとして見ると有難いといえばありがたい。

目当ての煉獄さんは、第八章の無限列車まで進めないと使えるようにならないので、まだ遊べてないです。

息抜きにキメ学キャラ使うの楽しい

オフライン対戦や戦術指南でキメ学キャラを遊ぶの楽しいです。ゼンリョクの与太。竈門家直伝のフランスパンをくらえーっ!

(キメ学キャラの早期解放、デジタルデラックスエディション購入したのでぶっちゃけ金で買った感がありますね)

ヒノカミ神楽10割即死コンボ?

炭治郎のヒノカミ神楽10割即死コンボが既に出ているようですね。ゲームバランスとは、と真顔になってしまう。実際五章の累のところでヒノカミ神楽使いますが、ありえん嘘やろってつぶやきました。

既に色んな研究も始めてるみたいでエンジョイ勢にはついていけない。

自分もお手軽コンボから練習しよう。

多分次プレイした時にはストーリーモードクリアできるはずなので、ぼちぼち評価落としてるところを拾っていこうかと思います。


追記(2021/10/18)

ver 1.01 , 1.02 のパッチ情報についてどこで確認できるのかわからなかったんですが、

Demon Slayer: Kimetsu No Yaiba – The Hinokami Chronicles version 1.02 update patch notes

  • Improved stability

Demon Slayer: Kimetsu No Yaiba – The Hinokami Chronicles version 1.01 update patch notes

  • Added online matches
  • Improved stability

Demon Slayer: Kimetsu No Yaiba – The Hinokami Chronicles Day One Patch Notes • The Mako Reactor

で、安定性の向上(Improved stability)とオンラインマッチの追加だったらしい? こういう時、コンソール版でないのが不便だなあと思います、すぐ確認できるのに……。

それから、PS5, Xbox Series X, PC ではプレイヤーがキャラクターを操作するストーリーモードと戦闘パートで60fpsに対応する予定があるとか……? どうなんでしょう。それでもカットシーンは30fps固定らしい。

Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba - The Hinokami Chronicles ‘Adventure Mode: Mugen Train Arc / VS Mode’ trailer, screenshots - Gematsu