クーフリン主人公のゲーム『Dun Darach』というのがあった

2017年11月4日

Dun Darach is an arcade adventure published in 1985 by Gargoyle Games for the ZX Spectrum and Amstrad CPC computers.
The background history is based on Celtic folklore about the hero Cuchulainn, and his battles against the people of Connachta in ancient Ireland. “Dun Darach” or “Dún na nDarach” means “Oak Fort” in the Irish language. The game is a prequel to the 1984 game Tir Na Nog as the story takes place before that game, when Cuchulainn was still alive.
Dun Darach – Wikipedia

「Dun Darach は、1985年にガーゴイルゲームズが製作した ZX Spectrum と、Amstrad CPC コンピューター用のアクションアドベンチャーゲーム。
背景の歴史は、英雄クー・フリンに関するケルトの民間伝承、古代アイルランドでのコナハトの人々との彼の戦いに基づく。
“Dun Darach” or “Dún na nDarach” はアイルランド語で「オークの砦」を意味する。Dun Darach は、クー・フリンがまだ生きていたとき、1984年のゲーム「ティルナノグ」の前に起こった前篇のゲームである。(?)」

訳すの下手でどうしようもないな。あと後半自信がないです。

ゲームの内容

導入部分

One day Cuchulainn was travelling home from a battle with the Connachta with his companion Loeg the charioteer.
On the way, they stopped off at an inn and Loeg was persuaded to help a beautiful young woman named Skar whose chariot was damaged.

Cuchulainn took refreshment at the inn and on leaving realised Loeg was missing.
He later discovered that Skar is a sorceress and ally of the Connachta and had taken Loeg to the timeless Secret City of Dun Darach in retribution for the death of Prince Amhair.

Cuchulainn went on a long search for the mysterious city and eventually discovered it and entered Dun Darach to find Loeg.
Dun Darach – Wikipedia

ある日、クー・フリンは仲間のロイグと共に、コナハトとの戦いから帰路についていた。
途中彼らは宿に立ち寄った、それから、ロイグは二輪戦車を傷めたというSkarという名前の若く美しい女性に、助けてくれるよう頼まれた。

クー・フリンが宿で軽食をとり、宿を出ようとした時、ロイグがいないことに気がついた。
彼は後でわかったことだが、Skar は魔女で、そしてコナハトの味方であり、Amhair王子の死の報いにロイグを Dun Darach の時間を越えた秘密の町に連れ去ってしまったのだ。

クー・フリンは不思議な町の長い探索をして、ついに、(……discovered it の it は何を指してるんだ?)ロイグを見つけるために Dun Darach に入った。

ロイグがヒロインか!!!!!

ていう感じのゲームが売ってたらしいんですよね。

wikipedia:en:Dun Darachの記事をどうぞ。
ウィキに他にレビュー記事だののリンク貼ってあるので……。

ロイグのイラスト?

あとですね、CRASH(Issue No. 18 JULY 1985)のOliver Freyによる表紙に

「Prisoner of the evil sorceress in…DUN DARACH」

とか書いてあってこの表紙なので、多分この短髪の半裸の青年ってもしかしなくてもロイグだと思うんですけどもwww

CRASH no.18(cover); Dun Darach / Google Photos

一体wなにをwされているのかwww

半裸で縛られてるっていうか、明らかに首輪つけられた挙句後手に縛られて苦悶の表情を浮かべてるなかなかいい体つきの青年(短髪)っていうロイグに感動したその時の私の気持ちが伝わるでしょうか?

Tir Na Nog と、Dun Darach のプレイ映像っぽいの色々見つかるんですけどシュールすぎやばい……。
自分でやる気がまったく起こらないんですけどやったら面白いのかなこれ……。

しかしTir Na Nog の世界は死後の世界でクフリンは死ぬことができないゲームらしいんですけどこの微妙な重苦しさはなんなんだ。いや、負けても別の場所に移動するだけ……みたいなのは他界観にマッチしていると思うんですがクフリン死んでるんですか……。

Profile
avatar-image
櫟野もり(Ichino Mori)

ゲームばかりしながらアイルランド神話関係の雑記を書いたりしている。
今やってるのは「FGO」と「FF15」。

ブログのことで何かあればtwitterまでどうぞ!